よくあるご質問 回答一覧


10. IP電話通話料金

1.月額料金、通話料金はどういう計算になりますか?
月額基本料+度数計算となります。
2.毎月の料金請求・支払いはどうなりますか?
KIPサービス利用料金と合わせて引き落としさせていただきます。
  • KIPサービス利用料金は当月払い(例:1月分を1月26日※に口座振替)
  • KIPフォン利用料金は翌月払い(例:1月分を2月26日※に口座振替)
※26日が金融機関の休業日の場合は翌営業日になります。
3.加入してすぐに解約した場合、違約金等は発生しますか?
申し込み同月の解約はできません。翌月に解約処理を行ってください。なお、利用した分の通話料はかかります。
4.通話明細サービスはありますか?
ホームページ上で通話毎の情報が見られます。通話終了後、1〜2時間で見られるようになります。書面での発行は行っておりません。
5.月途中で解約した場合、その月の料金はいくらになりますか?
月額利用料金+通話料金(ご利用分を請求)となります。※月額利用料金の日割り計算での請求は行っておりません。
6.NTT東西会社等からの請求はなくなるのですか?
通話料金は、NTT加入電話の月額基本料金、ご契約になっている付加機能の利用料金等が請求されます。また、本サービス提供対象外の通話にかかった通話料は、ご利用の電話会社から請求されます。その他に、フレッツADSLまたはBフレッツの利用料、IP電話専用端末をレンタルされた場合は、合わせてご請求されます。
7.品質の保証はないということですが、途中で通話が切れた場合でも料金がかかるのですか?
度数計算となるため、途中切断になった時点までの料金がかかります。
8.ADSLやバックボーンの障害のため、IP電話の通話が出来ずに一般加入電話同士の通話になった場合、電話料金の補償はありますか?
特に補償はありません。
9.フレッツADSLモデム(レンタル)からADSLモデム内蔵ルータタイプ(レンタル)に変更した場合、費用はかかりますか?
レンタル料金は変更になります。NTTが取り付け工事を行う場合は、工事費がかかります。(お客さまご自身で取り付けされる場合は、工事費は無料です。)また、月途中での変更については、レンタル料金はそれぞれの日割り計算となります。詳しくは、NTTへお問い合わせください。