よくあるご質問 回答一覧


1. サービス概要

1.KIPフォンとは、どのようなサービスですか?
インターネットの技術を用いた新しい電話サービスです。フレッツADSL、Bフレッツ回線を利用し、現在ご利用の電話機から通話できます。
通話の対象としては、同一のIP電話プラットフォームを利用するIP電話ご契約者同士の無料通話、ご契約者からの国内加入電話への通話、ご契約者からの国際電話への通話があります。
「KIPフォン」用として「050」で始まる番号が付与されます。
2.KIPフォンは、これまでの電話サービスと何が違うのですか?
これまでの電話サービスは、電話網で相手先の電話とつながりますが、IP電話はIP網を通じて音声通話が可能となります。
VoIP技術により音声をIPパケットに変換し、IP網で電話をつなぐIP電話サービスです。
IP電話対応端末に現在ご利用中の電話機を接続することで、従来と同様のダイヤル操作でご利用いただけます。同一VoIP基盤ネットワーク内のISPのご契約者同士は、無料で音声通話をおつなぎいたします。(IP to IP通話)
ご契約者以外の一般電話への発信は、IP網から電話網に接続して音声通話を低価格でおつなぎいたします。(IP to PSTN通話)
3.使い方は簡単ですか?
これまでの電話機操作と同様に、相手先の電話番号をダイヤルしていただければ、ご利用いただけます。
4.通話品質は大丈夫ですか?
概ね携帯電話以上の品質が確保できると考えております。
5.遅延はどの程度ありますか?
IP網を利用しているため、従来の電話網を使った通話より若干の遅延はありますが、会話には支障のない範囲と考えております。
6.通話のセキュリティは確保されていますか?
IP網を利用しているため、セキュリティを完全に保証するものではありません。ただし、ユーザーIDとパスワードによって、セキュリティ強化に努めております。
7.全国どこへでもかけられますか?
基本的に日本国中の加入電話、全世界250対地へ通話する事は可能ですが、下記の電話番号へはIP電話からの電話はできません。自動的に加入電話からの発信となります。(IP電話専用端末に加入電話回線が接続されている必要があります。)
  • 110/118/119番など「1●■」
  • 「#」で始まる番号
  • 携帯電話(090)やPHS(070)など「0●0」で始まる番号
  • 0120/0570/0990など「0●■0」で始まる番号
  • 0033/0036/0039など「00●■」を付与した番号
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。
8.提供地域はどこになりますか?
KIP-Internetのフレッツ・ADSL、Bフレッツ提供エリア内ですと、どこでもご利用いただけます。
9.長時間通話した場合、タイムアウトはあるでしょうか?
特に通話時間の制限はありません。
10.国際電話をかけた場合、通話時間、料金などの上限設定はできるのですか?
申し訳ございませんが、通話時間の上限設定には対応しておりません。
11.輻輳(ふくそう)は発生しますか?
現時点では、発生現象は確認取れておりません。
12.「050」で電話をしながら、インターネットはできますか?
ご利用いただけます。
13.国際電話不取扱受付センター(0120-210-364)」に申し込んで国際電話規制をしていますが、KIPフォンは利用できますか?
VoIP網を通じて電話をかけるため、ご利用いただけます。
14.「050」にかかってきた電話を他の電話に転送できますか?
転送はできません。
15.一般の電話サービスに比べて、どうして料金が安くなるのですか?
IP網でサービス提供しているため、一般の電話網と比較すると、距離によってかかるコストが軽減できるようになります。したがって、IP網のみでおつなぎする通話はもちろん、IP網から電話網を経由する場合でも、従来の距離に依存しない料金でのご提供が可能となります。
16.割引サービスはありますか?
現在のところ、特にありません。
17.一般の電話網からの通話よりも通話料金は安くなるのですか?
低価格な通話料金体系になっておりますが、お客さまごとに利用方法が異なるため、一概に安くなるとは言えません。